バーングラウンドver1.5

アクセスカウンタ

zoom RSS 交響詩篇エウレカセブン22話「ディファレンシア」

<<   作成日時 : 2005/09/25 10:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 4

画像
必死に冷静になろうと心の準備をしてたんですが
OPが流れた瞬間これを思い出してしまい一人笑ってました。

「differentia」 種差・差異
月光号との違い、レントンがいないことの違い、
思いと現実との違い

今回前半はなかなかいいなと思ったんですが
女性に「遺族の気持ちも考えなさいよ。」とかを
言われたあたりはそりゃ視聴率とれんわなと実感・・・

こんなに大きな都市が舞台になったのは初めてですね。
瀕死のヴォダラクの少女を聖地へ運ぶという依頼
なんでもヴォダラクの過激派のテロがあって、そのあおりを受けたようです。
ヴォダラクといってもやはり一枚岩ではありませんね。
もちろんテロの被害者の方も全員がヴォダラクという存在を憎んでいる
わけではないんだろうけど、テロ発生直後ですし明らかに少数派

一方そのころ月光号では
「恋って何?」だったり、ホランドが悩んでたり、
ドギー兄さんがそのホランドにいじめられたり
「なんで俺に・・・」

マシューが経験者は語るって言われてたけど
この人も家出してるんですか?そんな話しあったかな?
まあチャールズさんとはDJ仲間らしいです。

エウレカの最後のセリフ「会いたいよ・・・」
これはもうちょっと間接的というか、別な言い方をして欲しかったです。
少し唐突な感じがしました。
確かにエウレカらしさは出てるんですが


ブラジャーよく出てくるね
交響詩篇エウレカセブン ORIGINAL SOUNDTRACK 1

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
TBS「交響詩篇エウレカセブン」第23話:ディファレンシア
シリーズ一番の心温まるエピソード。テーマのひとつ、レントンの成長物語が、物語の世界観に沿った形で丁寧に描かれており、単話としても、全体を構成するピースのひとつとしても存在感のある作品に仕上がっていました。 ...続きを見る
伊達でございます!
2005/09/25 10:56
エウレカプロプロtype24――恋って、何?
こんにちは、U−Gです。 僕はエウプロ協会会長(?)です。 ...続きを見る
CHOCCOLUMN ―チョッコラム―
2005/09/25 16:39
交響詩篇エウレカセブン♯23「ディファレンシア」
 ホランドのだめ大人ぶり、相変わらず炸裂中。月光号の中を巻き込んでの嘘の嵐。  そんなホランドも、ようやくエウレカに真実を告げました。でもやっぱり告げ方が下手。    一方、当人のレントンはビームス夫妻の元で安穏と暮らしてました。レントンこのまま、夫妻の子になっちゃえばいいのに。っていうぐらい良い暮らしだったりします。  けれど順風満帆にいかないのは世の常。ビームス夫妻の受けたヴォダラク関係の仕事... ...続きを見る
ferne Grun ■遥かなる緑■
2005/09/25 19:19
交響詩篇 エウレカセブン 第23話「ディファレンシア」
すっげー運命☆何と先週の日曜日は夜中の鋼からずーーーーっとビデオを撮りっぱなしにして寝てしまい、そんだらたまたまエウレカが入ってたっていう話。らっきー☆ずっと見てみたかったから!そんなこんなでもちろんストーリー理解率0%でお送りします☆←いばんなビデオ見.... ...続きを見る
はちみつ水。
2005/10/01 02:25

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
今回はいいBGMがなくてがっかりしました。レントンの行動もよくあるパターンだなと思いながらみました。全体的に普通だったかなぁ〜。でも次回予告で気になる映像(レイがショックを受けたような、吐き気をもようしたような映像)をみたんで、次回がたのしみですね。しかし、あのニジウラ・・・たしかにあれを見たら真面目にOP見れませんね(笑)
カットアップドロップターン
2005/09/25 12:13
いつもコメントありがとうございます。
本当に嬉しいです。

>レントンの行動もよくあるパターンだなと思いながらみました。
けど、今回レントンはものすごい成長したと思いますよ。
うまく言えませんが、物語の転換点になってくると思います。
チャールズがレントンに対して怒るのではなく、自分で自分のしたことを考えさせるような言葉を言ったのも良かったと思います。

レイのムンクの叫びみたいな顔はびっくりしました。
けどいまさらギャグの話って言うのも無いだろうし
なにがあるんでしょう?
アーク
2005/09/25 12:19
こんばんは。
実は自分の記事には、書かなかったけど、アレが頭に残ってて、まともにOP見れませんでした。( 爆 )
ビームス夫妻とは、たった 3 話でお別れとは、レントンも不憫ですな。レイさんの「アッチョンブリケ」、楽しみですね。
ヨウ
2005/09/25 22:21
ヨウさんコメントありがとうございます。
「こんばんは」を「こんばんわ」としてしまうアークです。

来週はついにビームズ夫妻の元を去りますか・・・
けどすぐにそのまま月光号に戻るのはやめて欲しいかな。もう少し放浪のたびを続けて欲しいです。

DVDにダビングするとき見返したんですが、はじめと印象が変わりました。はじめはレントンがリンチにあったりしてるのがつらくてそれを最後まで引きずってしまったんですが、慣れ?たのか2回目はそんなに気にならず、レントンが泣くシーンなんかは良く出来てるなあ〜と感じました。エウレカのセリフも率直でいいですね。

では来週は明鏡止水の境地でOPを見たいと思います。
(なんじゃそりゃ・・・)
アーク
2005/09/26 13:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
交響詩篇エウレカセブン22話「ディファレンシア」 バーングラウンドver1.5/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる