バーングラウンドver1.5

アクセスカウンタ

zoom RSS 交響詩篇エウレカセブン10話「ハイアー・ザン・ザ・サン」

<<   作成日時 : 2006/05/02 18:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

一番好きな話なので最終回を終えて1ヶ月たった今、再レビュー。



SOF時代の殺戮の記憶が夢に現れ苦しむホランド。




「キタ━━━━━━!」

そんな彼も大波の情報を聞きつけこの表情。
というか、顔変わったな〜w

月光号は弾頭飛行の決行を決意。




エウレカの過去を聞いて、本当の事を何も知らない自分の立ち居地に悩むレントン。
「何も知らなくても生きてはいける。でも…」




「まだあったんだ。こんなの…」

こちらも過去を思う。




「今日のは強烈だから。」

弾道飛行の前にエチケット袋を渡される少年。
容赦ないねエウレカ…




「ハイアー・ザン・ザ・サ――――――ン!!」

終盤で見せたありえない機動性といい、この船は凄すぎるぞ!



「行こ!レントン。星がきれいに見えるよ。」

ハァハァ(´Д`;)




グレートウォール…

って一体なんだったんだ!?(オイ今更




「もしこのとき、このエウレカの瞳が語っていたことを、僕が理解していたら、もしかしたら僕らはあんな結末を迎えなくても済んだかもしれなかったんだ…姉さん。」
バッドエンド説が消えなかった原因の一つのセリフ。
あんな結末と言うのが、アクペリエンスでのゾーン突入なのか、その後の不仲なのか、エウレカスカブ化のことなのか、エウレカ正体発覚のことか、それとも司令クラスターの破壊のことなのかよく分からない。




それはともかく今は無重力万歳w

ちなみに34話の弾道飛行時は二人の位置が逆
レントンが後ろに。




なぜか目的地と違う場所へ到着したゲッコーステイト。




「どうしよう。声…届かない。」

ハァハァ(´Д`;)

徐々にニルヴァーシュと意思疎通が出来なくなっていくエウレカ。
これからの展開を思うと…




「じゃんけんぽん!あっち向いて」
「波!」

まったくこの人たちは…




「連れてって。私をさらって。ホランド。」

この場所で起こったことを思うホランド。
ホランドが軍を抜ける少し前ってところなのかな?




「変わった…」


ホランドもタルホもエウレカもみんな変わった。


「逃げてよ。星の裏側だろうとどこだろうと。忘れてぇよ。あの日もあの場所も何もかも全部!けどよ、見事に追いかけてくんだよ。」




「忘れさてくれよ…」




「忘れられるわけ無いじゃない。忘れていいわけない。忘れるつもりも無い。だからあの子を迎え入れたんでしょ。」



「分からないことはまだまだたくさんある。ホランドの気持ち。ホランドを見つめるタルホさんの瞳の意味。そしてエウレカの気持ち。」




「分からないことだらけだけど、でも今ここにいること、今こうして世界を見ていること。それが真実なのは確かな気がしたんだ。だけど同時に思ったんだ。俺は何のためにここにいるんだろう。何のためにこの星で生まれたんだろう。そして俺は何のために生きているんだろうって。」

このレントンとエウレカのシーンが一番好き。
結局レントンは何も知らないまんまなんだけど、ティプトリーおばさんとの出会いや、エウレカ昔の話(といってもほんの一部だけど)を聞いて、自分なりに消化しようとする、今こうして世界を見ていることは真実だと言うレントンが大好き。とは言ってもその見てる世界の語ることをまだ理解できていないレントンに萌えw
これからビームス夫妻やウィルに出会っていくんだよね。

これからつらい話が続くけど頑張れレントン!!


しかし今見ると皆さんかなり顔変わったな〜。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
交響詩篇エウレカセブン 10
交響詩篇エウレカセブン 10 ...続きを見る
DVDの紹介ページ
2006/05/19 08:05

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
寝れませんw
この話はオレも大好きです。
今思えばここら辺からストーリーが始まってったんですね。
でも最後の夕焼けのとこ(?)のセリフ
DVDプレーヤーがクソで聞き取れなかった…
ほ〜ぷ
2006/05/21 03:24
真夜中だよ!?
まあ悩み事があると…ゴニョゴニョ

9,10話の流れは大変良いと思うな。
かなり重要な回ですよね。

>DVDプレーヤーがクソ
僕はこの時のテレビ放送時夕焼けのシーンは画面にノイズが入りました。たまにあるんだよな〜。

それでもエウレカかわいいよエウレカw

追記
DVD12巻のジャケ絵がまたイイ!
アーク
2006/05/22 00:36

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
交響詩篇エウレカセブン10話「ハイアー・ザン・ザ・サン」 バーングラウンドver1.5/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる