バーングラウンドver1.5

アクセスカウンタ

zoom RSS カラマーゾフ万歳

<<   作成日時 : 2007/11/16 23:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

やっとこさ読み終えました「カラマーゾフの兄弟」


高校時代に「罪と罰」をちらっと読んで即断念しましたが、カラマーゾフも長かった…
上巻を買ったのはいつだったか。


内容についてはとにかくすごい。これが名作と呼ばれてるものなんだなと実感しました。時間さえあればもう一度読み返したいです。というか読み返さなければいけないと思います。


読み始めた最初は登場人物が誰がどういう関係だったりがよく分からず正直つらかったですが、上巻の最後、イワンの大審問官のあたりからペースは上がってきました。これは面白いと。


あんまりこういうのは好きではないのですが、カラマーゾフの兄弟の続編を予想するだの何だのの本も買ってしまった。最近出てる新訳をした人が書いてるみたいですね。

なんでもカラマーゾフの兄弟は未完のまま作者がなくなったようなので(未完との感じはしなかったですが)このひとがどう続編を考えてるのか少し楽しみです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
カラマーゾフ万歳 バーングラウンドver1.5/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる