バーングラウンドver1.5

アクセスカウンタ

zoom RSS 本音と建前

<<   作成日時 : 2009/03/21 21:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

OB懇談会




という名の就活イベント

3月になるとよく聞くようになりますね。
いろんな企業さんが開いてます。
「アークさんには当社の事をもっとよく知ってもらいたいので、先輩社員とお話してみませんか?」と。

確かにこの言葉の趣旨通りの懇談会を開いてくれる企業さんも多いです。
こちらもとても助かります。





懇談会が建前の場合も同様に多いのです。



ここで1つ話を

最近は企業の採用活動が早期化していると言われてます。
でも大学側としては、そのせいで学生が授業にも出なくなるし大学生活の妨げになると抗議します。
そこで出た案が
企業の採用活動は4月1日から、という倫理憲章
あくまで倫理憲章なので拘束ではありませんが、こんな決まりが出来ました。


そこで

既に4月以前から面接をしている企業はたくさんありますが、
いわゆる大企業と呼ばれてるところは、社会的な顔なんかもありますので、
やっぱり協定を守って「面接」は4月1日から、というところが多いです。
でも優秀な学生を囲い込むには早くからやるに越したことはない。

ということで考え出されたのが


そう

OB懇談会


と称する面接(笑)


今日はまさにそれでした。

実際は面接だというのを分かって行ったので、その場での戸惑いはありませんでしたが


学生1企業2人の中、向かい合って
そしてその企業側の手元には
「A+ ,A ,B+ ,B ,C+ ,C」
という評価シートがあからさまに…
いや、せめて隠そうよ


志望動機を聞かれ
こちらがなんか言うと
でも、こんなこともあるからアークさんのやりたいこととは違うかもしれませんよ
そこでちゃんと論理的に自分の意見を補足出来るかを見るというよくあるパターン



実際全ての企業が4月1日から面接を始められると
逆にこっちも迷惑なので
別に何月から始めようが構わないのですが
純粋に懇談会だと思って行った人はビックリでしょうね(汗




今日はそのあからさまなやつ以外にも

もうひとつOB懇談会があって
そちらはおそらく選考ではない

はず(笑)



もうひとつはリクルーター
先輩社員と喫茶店でコーヒー飲みながら話をしましょうというタイプで
その企業では3人目なのですが、
これも3つタイプがありまして
・単純に当社への理解を深めて欲しい
・本選考に通すかどうかの判断
・優秀な学生がいたら話を聞いて、良ければ別ルートの選考に…

今回は2つ目ですね。
あまり興味のない会社なので、、、
自分でもたらい回されてるな〜という印象は受けますが


もうひとつ別の会社で
今度3人目のリクルーターと会う会社があり
こちらはおそらく3つ目で
だんだん会う人の年齢が上がっていくという
なかなか緊張感のあるものになってきてます(笑)



まあホントのホントに実際のところは全然分かりませんが
就活生はこんな具合に不完全な情報の渦に飲み込まれている
という現象をお送りしました(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
僕は良くてもBでしょうね。orz
ミックスレンテンマルク
2009/03/21 22:16
A+の自信なんてこれっぽっちもありませんけどね。orz
アーク
2009/03/22 14:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
本音と建前 バーングラウンドver1.5/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる