バーングラウンドver1.5

アクセスカウンタ

zoom RSS 子豚 狸 狐 猫

<<   作成日時 : 2009/05/17 22:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ついにやつらが関西にやってまいりました。


ちなみに名塚さんが、関西でのイベントを
久しぶりの地方イベントに私自身もワクワクです☆

とブログに書かれていました。地方なのね(笑)



まあ兵庫・大阪で新型インフルの感染者が出たのですね。
明日から1週間大学が休講です。部活動も禁止。
通勤電車はさぞやマスク姿が多くなることでしょう。
野球場ではジェット風船禁止です。
こんな中で今日握手会をされたのでしょうか(汗



Amazonアソシエイト by ウェブリブログ




読みました。




すごく共感しますw
大和屋さんは話の分かる方です。
ほっぺをつんつんしたくなるおにゃのこが好きです(爆)




巻末の大和屋さん、大薮さん、大久保さんの対談が面白い。
WBCをワンセグで見る大久保さんw
監督とのパンツ交換の話をする大久保さんw
突然足がつる大和屋さんwww

アニメからマンガへの逆輸入の話で、アニメのマカちゃんは常時鎌を振り回してる、と。
マンガでは振り下ろして終わりだったのが、それに感化されて、
常に振り回しながら戦うシーンを描いてみたって。
それが身体を捨てたアラクネとの戦いのシーン!!
後追いになるけど、そのときの良い意味での違和感はボクも感じてたぜい!!笑
やたらカッコイイなって思ったんだわ。それでか。

そして五十嵐監督のインタビューで
エクスカリバーに対する深い考察が!!!???
1000の項目の本当の意味を知りたい人は買って読んでください!!






こちらも読みました。

グレンラガンの今石監督と脚本中島さんのロボット談義がすごい。
そらロボットもでっかくなるわ。
吉田健一さんが映画版で1番美味しいシーンを描いてたらしい。どこだ!?


エウレカ京田監督のインタビューでは
ロボットアニメにおける「ガンダム」の刷り込みについて。
アニメーターにロボットを描かせると12メートルや25メートルって言っても、たいていガンダムと同じ18メートルになっちゃうんだとさ。
幼生ニルヴァーシュの設定画がかわい…


ダブルオーの水島監督と脚本黒田さんの
ちょっと批判的な対談も、ロボットアニメの未来についてなるほどとうなずけました。
てかこの本はホントにオトナなロボットアニメファンに向けてやわw
引用される昔のアニメが分からないwww


ザムドの記事では、ザムドを原作版ナウシカのリファインを試みているとしていました。
宮地監督ってジブリ出身だったのか。
ヒトガタもザムドも行き続けたいという意思を捨てると石化するらしい。
なるほど。これからちょっと見方が変わりそうです。


いい雑誌でしたよ。
ホント、村木さんのニルヴァーシュ空中戦の原画がすごい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
子豚 狸 狐 猫 バーングラウンドver1.5/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる