バーングラウンドver1.5

アクセスカウンタ

zoom RSS DARKER THAN BLACK 流星の双子 episode 1「黒猫は星の夢を見ない…」

<<   作成日時 : 2009/10/10 16:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


イメージポスターがなかなかいい出来だと思います。
久しぶりのダーカー。いやほんと前作ってどんな話だっけ(笑)

とりあえず2期スタートです。
舞台は前作でのトーキョーエクスプロージョンの日から始まります。
あぁなんか大爆発は覚えてる(笑)




シチュー食べる双子。
絵がかわいい^^

座った隣には銃。
深い意味はなくて、単純に猟銃か。

蘇芳なんて祈ってるの。
ちなみに「スオウ」と言われるともはや殿しか出てこないw

次々と流れる流れ星(これって「頭痛が痛い」的な日本語?
パパさんはそのわけを知っているようだ。

流星核の影響で契約者となった紫苑
残った片目で見つめる先には…


――2年後


「『合理的に』考えりゃ、やめた方がいいのは分かってますよ。」

その「合理的に」考えるのが、契約者。
エイプリルって前作にも出てきてましたよね。


オーガスト7ってあれだね。ハットが似合ってないね(笑)
イギリス情報局秘密情報部ってどこさ。
ちなみに8月7日はワトソン博士の誕生日(wikiより
絶対関係ないw


エイプリルを見つめる黒い影
そしてタイトル!!




蘇芳の1人称は「ボク」
だがそこがいい(オイ


ペーチャを狙う黒猫。
これはあれですか?あの黒猫ですか。


紫苑の部屋。なんちゅう扉や。
一緒に食べるスープは2年前のあの時とは…
合理的な契約者。でも紫苑の部屋には、数々の写真、その中には家族での1枚も。


むしろ紫苑以上に冷たく思えるパパ。
蘇芳とパパとの間には1冊の写真集。そのタイトルは「壁」。


翌日
授業中、漢字の練習帳?を隠してる蘇芳。
そっかママさん日本人か。


いつのまにかターニャが契約者に。
ホラーな対価だな…


「時間だよパパ」
いったいなんなんだこの二人の関係は。
対価は払い終えたんだと車椅子から立ち上がる紫苑。
歩かないことが対価だったのか??


家が囲まれてる!
だめだここらへんから置いていかれていった感がある(汗


紫苑の声がどこからか。これが紫苑の能力か。


紫苑の服に着替える蘇芳。そのための1人称ボクか。
なんか兄弟の別れっぽい。


ベラってエイプリルだったのか。


盗聴してる人たち。どこのカウボーイビバップ(笑
公式HPにはもう出てきてるな。
仮面の東洋人に反応してる。黒を追ってるのか。


パパん!!
今蘇芳が持ってるのが流星核なのね。


ハンバーガー君、残酷な死に方…
てか黒猫が!!


そして流れる流星(頭痛が(ry


BK201
その目には狂気の色が・・・





話変わりますが、ガンダムユニコーンの主人公役がソウルイーター・ソウル役のうっちーらしいですね。すごいな。大抜擢。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
DARKER THAN BLACK 流星の双子 episode 1「黒猫は星の夢を見ない…」 バーングラウンドver1.5/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる