バーングラウンドver1.5

アクセスカウンタ

zoom RSS これも愛のカタチの一つなのね

<<   作成日時 : 2009/11/04 01:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

寒いですね。何をどうごまかしても寒いです。
深めのUネックの服ばっか着てるので、余計寒いです。
タートルネックうらやましす。


とりあえず本屋の話。

売れてますね、巻くだけダイエット。



ホントに巻くだけで痩せるかどうかは別にして、
僕はこの表紙の人の巻かれ方はちょっとやらしいと思うのですよ。
何を言ってるんでしょうね。
うん百冊単位で入荷して、うん百冊単位で売れてます。
もう世の中みんな巻いてるようなもんです。





イブ・サンローランがムック本を出します。
ついに人気のハイブランドが入ってきました。
メンズのTシャツが1枚3万円ぐらいするのでとても買ったことはないのですが、
1300円で今回はおしゃれなカバンが付いてきます。
見本見たけど、よかった。
巷で出回った、Cherのムック本が70万部でしたが、
こちらは初版100万部刷るらしいです。なんとまあ。



泣きたくなる日ってあるけど、そのために例えば
映画を見たりだので泣く努力をするのはなんだかすっきりしないですね。
本気で生きてりゃ否応なく泣いてしまうものだから。
あぁそういえば中学の部活の引退のとき以来本気で泣いてないな。
でも焼肉を食べたいときはやっぱり焼肉を食べるべきだよね。
ごめん自分でもなに言ってるのかわからないや。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
『幽々白書』の富樫さんが描いた『レベルE』を読んだ事はあるだろうか。その中に、生殖期を迎えると「女」を食べてしまう宇宙人の話があるのだけど、中学生の男の子に化けた宇宙人が好きな女の子を食べてしまった後で一人涙を流している場面が描かれていて、それがあまりに悲痛で心を打たれる。

泣きながらものを食えば人生の味が分かるという。けれど、本当は大人になるまでに人は、既に人生の味を粗方知っているのではないか。泣きながらものを食う事で、人は人生の味を再び思い出すものなのではないだろうか。

赤ん坊はものが食べたくなった時泣きわめくものだけど、逆に大人は泣きたくなった時ものを食べてしまうのかもしれないね。
A
2009/11/04 06:23
あっさりさに定評のある豚冷しゃぶですら胃がもたれました。そんな今日この頃です。

普段から涙はあまり流さないのですが、今回ばかりは大泣きに泣いてしまいました。失恋後に聴く奥華子はやばい。
BGMって結構大切ですね(笑)
ふぶき
2009/11/04 07:40
Aさんへ

だからこそ女の子はヴァンパイアにドキがムネムネしてしまうのですよ(笑)

>本当は大人になるまでに人は、既に人生の味を粗方知っているのではないか
なんだかその感覚は分かりますね。
そしてありがとうございます。無理やり焼肉とつなげてくれて(笑)
単純にここずっと焼肉を食べたいのですよ。。。
でも、やっぱり泣きながらじゃなく笑いながらね。食べたいものですね!
アーク
2009/11/04 14:49
ふぶきへ

いや、「豚冷しゃぶ」じゃなくて「冷やし豚しゃぶ」だろう。と言いたいとこだけど、そんな今日この頃ではないよね。。

オレも19歳のある日、当時付き合ってた子に「地獄に落ちろ豚ゴリラ」(※多少の誤訳含む)と言われてから、GARNET CROW好きになったり、それこそ奥華子さんだったりBGMの大切さに気づかされたよ(笑)
来月の奥華子さんのライブ行って来るしね。一緒にオレも泣いてくる!
アーク
2009/11/04 14:58
映画と言えば、今日「風が強く吹いている」を見ました。

たった1年でペエペエの居候名ばかり陸上部員集団が箱根駅伝を目指すという物語。走りの才能に秀でた2人とそれ以外の8人、補欠無しのギリギリの人数で厳しい予選会を勝ちぬき、本番の箱根駅伝へ。短距離と比べて、才能と努力の努力の方の比重が大きいといわれる長距離走の世界でそれぞれの思惑を抱きながら練習を耐え抜いた彼らは果たして箱根駅伝を完走できるのか・・・・・?

アツい青春ドラマでした。一言でいえば。でも爽やかで観終わった後良いものが心に残るような充実感のある映画です。
ミックスレンテンマルク
2009/11/04 23:42
三浦しをん原作の映画化ですね!
小説もよく売れてますよ♪

ストーリー聞くだけでなんだか、すがすがしい気持ちになれますよね。駅伝とかただでさえ感動ものなのにそれをアツい青春ドラマにするなんて卑怯だぜー(笑)
アーク
2009/11/05 01:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
これも愛のカタチの一つなのね バーングラウンドver1.5/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる