バーングラウンドver1.5

アクセスカウンタ

zoom RSS 調子に乗って書いてると顔バレが怖いですw

<<   作成日時 : 2010/01/28 02:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

最後のゼミ。いわゆる最後の大学の授業でした。


これでボクの大学生活はほぼ終わりです。本当にありがとうございました。
というわけで、やっぱり飲んで帰ってきたのでしんどいですw



飲み会での先生との会話。
すごくためになりました。
ジョン・レノンのラブ&ピースや、マイケル・ジャクソンの愛についての考えと、現実の国際政治における思考との違い。
役に立たないと分かっていながらも、そう願ってしまう自分の想いやなんやかんやについてやっと先生と話せました。とりあえずドストエフスキーと司馬遼太郎は読むべしとまとまりました!なにこの真面目な感じwww

ボクは、最後の研究課題で、宇宙の軍拡についてやって、その中で
弾道ミサイルや、監視衛星、はたまたスペースデブリの話題についても触れたのですが、
今日ある後輩から、「先輩もしかしてプラネテスとか読んでますか?」と言われましたw
いや〜、そういう色は極力消したつもりなのになw

当たりです(爆)
幸村誠は天才ということや、ヴィンランド・サガについても話題が広がりました。
なにこの不真面目な感じ。
いや、、、幸村先生は真面目です!!!ww

ちなみに、この聞いてきた後輩を含めて、
ゼミの合宿で、ファーストガンダムに出てくる「ギャン」というモビルスーツについて話し合ったことがありましたw
これぞ国際政治ですwww
ちょうどその時、先生が何の話してるの?と話題に入ってきて下さって、どう説明したらいいのか焦ったのを思い出しますwww


いや、本当に、先生とは2年間お話をさせていただいた中で、
政治だけでなく、現在に対してのアプローチの取り方。考え方。背景知識を多分に学ぶことが出来ました。
思想信条としてどうしても相容れない部分も多かったですが、
それでも今に対して積極的に関わっていくために勉強になる部分は多かったです。
おそらく、学生の間で先生とお会いできるのは後2回なので、
まだまだここでも自分の考えをぶつけていけたらと思います。


2日後は東大大学院を受けた友達の合格発表です。
ただそれを受かっても、まだ筆記と口述の試験があります。
なんというwww
ボクはガンダムの話で精一杯です。


うん。
とにかく今日の授業も国際政治における根源的な問題。
個人レベルと国家レベルでの事象に対する思考の違い。
国家の存立基盤について再確認できました。

もう今日は疲れたので、

これについてはまた後日。



THIS IS IT 届きましたよ。
絢香と一緒にポスターを貼ってます。
左にビミョーに映ってるのはオリゼーです。こんばんは。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
調子に乗って書いてると顔バレが怖いですw バーングラウンドver1.5/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる