バーングラウンドver1.5

アクセスカウンタ

zoom RSS 地球と一緒に頭も冷やせ!

<<   作成日時 : 2010/01/10 01:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

久々に「最期の希望」聴いたらヤバイ!
そんな頃に失礼します。

なんだかエウレカ26話を見なければいけないという気分になるわ。



中国人は自国でさえ選挙権がないのに、日本で選挙権が認められるというのは順番が逆ではないか


外国人参政権に対する、ある識者のこんな言葉を本で読んだ。
なんだか笑ってしまったよ。確かに、すごい皮肉(汗)




鳩山さんやオバマ氏、リニアや国産ジェット機と並んでのせんとくんwww
どんあ扱いやねん。
どう考えても遊び心しか感じないよ(笑)



新参者読んでます。


新参者
講談社
2009-09-18
東野 圭吾

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



普段、東野圭吾読まないけど、こんなほのぼのした感じだったっけ。
まだ途中だけど、殺人事件がきっかけでもそれぞれの日常が描かれる
伊坂幸太郎みたいな空気を感じる。



自分の臆病さを良識と取り違えて、自分で自分を欺きながら、それを気休めにしている
「地下室の手記」ドストエフスキー より


これすごく理解できる。
ただこの自分を欺く行為を常に批判できるわけでもないよね。



関一残念でした!!
都合で見たの前半だけでしたが、
後半44分から2本ゴール決めて同点って!!
しかし前方宙返りする高校生すごいなw

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
>鳩山さんやオバマ氏、リニアや国産ジェット機と並んでのせんとくんwww
どんあ扱いやねん。
どう考えても遊び心しか感じないよ(笑)

いかにも某北の隣国風の絵のタッチでシュールですねw

サッカーの試合は実際に見に行きましたが、追いついた時は信じられなかったですね。鳥肌がヤバい・・・1点返したあたりから応援席は何か起こるという雰囲気だったのですが、本当になりました。PKも5本目まで持ち込みましたし、負けはしましたが十分良い試合をしてくれましたよ。

教訓:スポーツは最後まで何が起こるか分からない

まさにこの試合はその典型例ですね。
あと、国立競技場はサッカーファンなら一度は行っておきたいですね。雰囲気がすごかった。そしてそこまで連れてってくれたサッカー部に感謝!

で、今朝、親分にあっぱれ貰ってました
ミックスレンテンマルク
2010/01/10 09:16
>某北の隣国風
確かに!!!
あの位置づけは、まさに金正日氏www

>鳥肌がヤバい・・・
あぁ、後半こそ見たかったなー
ロスタイムに追いついたあの瞬間の興奮を一緒に味わいたかったよ!

>サッカー部に感謝!
で、部員はもてるんですか?爆

>親分にあっぱれ
しかし、そんな時でも張さん喝!!
なんてことは今回はさすがになかったですよね。
アーク
2010/01/11 02:03

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
地球と一緒に頭も冷やせ! バーングラウンドver1.5/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる