交響詩篇エウレカセブン50話「星に願いを」

画像

サッカーのリベンジ・・・

この光って何?司令クラスターにいた人の魂かなんかなの?




「許されるのならもう一度みんなに会いたい。会いたいよ・・・レントン」
代理の司令クラスターになるのを拒むエウレカ。




うじうじしてる場合じゃないぞ!
一瞬ホランドがエウレカを助けに行く展開を想像して一人で笑ってしまったw




「こんな汚いからだの僕たちを大佐はきれいだって言ってくれたんだ!」
絵が少々耽美系?なのは意識してるんですよね?

ホランドの「実感ねぇな・・・」の言葉が良かった。

「そんなことはセラピストにでも聞いてくれ。」
機会があればを使ってみよう。




「エウレカたちの首輪は、何らかの形でデューイ大佐の心肺機能と直結されていた。」
「おそらく、CFS(コンパクフィードバックシステム)の技術を転用した、トラパーの逆転移システムだよ。それを自らの死が引き金になるように仕込んでいたんだ。」
「そこで大佐はニルヴァーシュに乗るエウレカか、ジ・エンドに乗る私を代理の司令クラスターに仕立て上げようとして」
「そして二人の首輪の中にあらかじめ組み込んでおいた自壊プログラムをスカブに注入する。」
なんだかまだクダンの限界は起こってなかったようです。スカブコーラルも生き延びたいから。そしてエウレカが代理の司令クラスターのなるのを拒んでいるから??

逆転移システムがどうのこうのってのはよく分かんない…

デューイが死ぬ→自壊プログラム注入→星の滅亡?
エウレカが司令クラスターになるのを拒んでる間は自壊プログラムとやらが注入されないのか。どんなプログラムだよ。




おかもちだ!
ここで「sakura」の挿入歌は良かったな~。




「今回ばかりはヒーローの座を譲ってやるか。レントン・サーストンに。」
今回ばかりは・・・(笑)




このホランド好き。それだけ。




大事なものってモーリスに渡してるから最初の頃に独房の中でもらってたエウレカの写真かと思った。それなら折り曲げるはず無いか。




これがニルヴァーシュの本当に本当の姿のようです。
体全体からコンパクの輝きが見える。




フレームに収まらない力でゲッコーステイトから巣立っていったレントン。

「見送ってやろうじゃないか。息子の旅立ちを。」

リフスポットで再会するのとかもありだと思ったんだけど、最後に映ってた星は地球だったしもうリフは出来ないんだよね。



エウレカを助けに行くレントンの脳裏に…


「レントン♪」



「レントン♪」



「レン・・・ってオイ!!
レントン的にはこのエウレカもOKなようですw




色が変わったのは意味あるの?それ以前に何の花なんですかねコレ?




「バイバイなんて言うなよ。一人で行こうとするなよエウレカ。」

「来てくれた。本当に来てくれた。」

「約束しただろ。オレ絶対キミを守るって。君とずっと一緒にいるって。」

「けどあたしもう戻れない。」

「君がこの星を守るためにコーラリアンでなくなることを選ぶんだったら、オレは人間である事をやめる。オレはキミと出会えたこの星が大事だし、この星に生きるみんなも大切だ。でもオレはそのためにキミを失いたくない。」


コーラリアンでなくなる?人間をやめる?
それが司令クラスターになるってことなのか?いまいち掴めないんだけど、最高のシーンじゃないか!!




「似合ってるよ」に一言を忘れないレントン。ホントに似合ってるよw


「ひとつになろうエウレカ。キミを一人ぼっちになんかさせないよ。」

「うん。レントンと一緒なら耐えられる。」


ついにやった―――!!!
良かったなレントン!




なんでもやっちまえ!




月が…月が…




「あなたたちの思いは全て私のコンパクに刻まれました。これでやっと悟りを開く事が出来る。行きなさいこの星へ。ともに生きて、この星に生きるもの全てに道を指し示しなさい。希望と言う名の光を。全ての存在がこの地にはとどまれない。半分は私たちと共に行くわ。だけどレントン、エウレカ、もしこの星においてよりよき進化を遂げて、二つが一つになれたなら、私たちは再びあなたたちの前に現れる。その日が来るのを信じてるわ。」

なるほど。半分は行くわということは半分は残ってるのか。それで最後にベルフォレストは残ってたのね。トラパーも残ってるのかな。




キスするひとつ前の絵。
レントンがちょっとキモイw




男のコーラリアンもいたんだ。
この人は生まれたときから老人なのか!?




16で子持ち…ヤンママか




こいつはすごい!
「早くしないと月が昇っちまうからな」って・・・ははは。




そんなに眺めなくても・・・




これで終りか
琥珀の中の指輪はどこ行ったの~?



賛否両論のある最終回だったと思います。
僕はもう盲目的に応援していますけど、どっかに書きましたがやはり、もう少し各キャラのその後の日常みたいなものを入れて欲しかったです。
26話のコピーにならないようにしたのかな。




じっちゃんや子供たちと一緒に暮らしてるようだ。日傘がかわゆいw


1年間お疲れ様です。
こんなにアニメではまったものは初めてです。
エウレカはこれからもずっとNo.1ヒロインですよ。
素直に応援できる主人公っていいですよね。
これからも頑張れレントン!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い 面白い
かわいい

この記事へのコメント

ビームス
2006年04月03日 19:35
 まだ感動がさめやらぬ今日この頃。ラジオも終わっちゃいましたね。いつもどおりの11時半にラジオをきこうとしたら違う番組だったんで驚きマスタよ。でもまぁ最終的にはラジオレイアウト聴けたんですけどね。泣いてマスタね。
 しかし、ゴンジイがコーラリアンだったとは、もうビックリ!レントンの衣装もカッコイイ!ニルヴァーシュカッコイイ!最後の部分は、若干劇場版のエヴァに似てるなぁーって思いマスタ。
 ほんとあっとゆうまですよ。今思えば、そうまとうのように思い出がよみがえります。

 「ねだるな勝ち取れ、さすれば与えられん」
 「I can fly」印象的な台詞です。
ほ~ぷ(=希望)
2006年04月03日 22:17
この記事を見たら50話は理解できました!どうもです。
記事にも書いてますがやっぱ各キャラの
その後ってのは欲しかったですね。
それにしても「レントン=サーストン 希望の丘公園」ってww
あと月にあんな事書かれて…
どこぞのバカップルじゃあるまいし(死
2006年04月03日 22:36
ビームスさんへ

>ラジオレイアウト
僕は1179 MBSラジオの地域なので11時半からでした。感動のメッセージでしたね(ノ_<。)

>レントンの衣装
エウレカの衣装もかわいいw真っ白になっただけですけど・・・白衣!(爆)

>若干劇場版のエヴァに似てるなぁーって思いマスタ
「そんなことはセラピストにでも聞いてくれ。」
すいません無理やり使ってみましたw
僕はレントンが「I can fly」って言うとこでGガンダムってアニメの「俺のこの手が真っ赤に燃える」を思い出してしまいました。

>「ねだるな勝ち取れ、さすれば与えられん」
チャールズさんの指輪もちゃんと出てきてましたね。座右の銘にしてこれから頑張ります!
2006年04月03日 22:53
>50話は理解できました!
ありがとうございます。この記事にトラックバックをしていただいてる「ToyandDiary」さんやリンクさせていただいてる「ここには全てがあり、おそらく何もない」さんが詳しく考察されているのでそちらもぜひ参考になさってください。っていうか僕はあんまり理解できてませんし…

>各キャラのその後
ホランド・タルホの子供もちょっと見たかったな~。

>月にあんな事書かれて…
キャプ画像を加工してレントンをアークにしようとしたのは秘密です。しかし毎夜ノロケを見せつけられる人たちも大変ですね。

この記事へのトラックバック

  • 交響詩篇エウレカセブン第五十話 星に願いを

    Excerpt:  サクサク行きます。49話感想を見たうえでご覧ください。※注意。ご意見ご感想お待ちしておりますが、50話までの感想を見たうえでお願いいたします。 「私には、大切なモノが� Weblog: ToyandDiary racked: 2006-04-03 12:23
  • エウレカセブン、感動の最終回1時間スペシャル!+α

    Excerpt: 交響詩篇エウレカセブン最終回1時間スペシャル Weblog: RAY racked: 2006-04-03 15:40
  • 交響詩篇エウレカセブン第50話「星に願いを」

    Excerpt: 終わりは始まりなんだ いや、ホントに… エウレカを見始めたのは実はGYAOとレンタルからなんですね。 で、実際に朝7時ので見始めたのが第2クールの終わりくらいから。 ビー� Weblog: CHEZ MOKANA racked: 2006-04-03 23:52
  • 交響詩篇エウレカセブン 49・50

    Excerpt: 副題49「シャウト・トゥ・ザ・トップ!」 副題50「星に願いを」  最初に書いておきます。  ちょっとテンション低下気味です。  第48話が神脚本だっただけではなく、エウレカセ.. Weblog: 月の静寂、星の歌 racked: 2006-04-04 05:54
  • 交響詩篇エウレカセブン 第50話(終)

    Excerpt: サブタイトル「星に願いを」   新たなレントンの決意と共に生まれ変わるニルヴァーシュ。  レントンはエウレカとこの星を救うことができるのか?  交響詩篇エウレカセブン(1) BLUE MONDAY .. Weblog: オヤジもハマる☆現代アニメ racked: 2006-04-04 22:17
  • 『交響詩篇エウレカセブン 最終回1時間スペシャル』#49、50

    Excerpt: 素晴らしかった!!!この感動を何と言葉にしていいやら。上手く言い表せないのがもど Weblog: おくいのなんでもdiario racked: 2006-04-05 16:09
  • ~交響詩篇エウレカセブン 第50話「星に願いを」~

    Excerpt: エウレカの語りで始まる最終回 さあ泣いても笑ってもこれで終わりです。エウレカはどんな結末を見せてくれるのか? 世界を呪った男 あの子達を引き取ろうと思うんだ デューイが最 Weblog: 駄文とか駄文とか駄文とか racked: 2006-04-06 00:39
  • 交響詩篇エウレカセブン 最終回

    Excerpt: 本日のエウレカは2本立てでしたが、2話をひっくるめて簡単に感想いきます。詳しく内容を知りたい方々は素晴らしいブログが世にはたくさんありますのでそちらをお探しください。相変わらずホラタル中心にしか語って.. Weblog: *LIEBE* racked: 2006-04-06 21:53
  • エウレカセブン完結記念:特別記事④

    Excerpt: 「二つが一つになったなら」 青き空( 蒼穹 )に交響詩が聞こえる時、人が目指す未来が描かれる。 sannsyouリンクは Weblog: Fere libenter homines id quod volunt credunt racked: 2006-04-08 09:19
  • 『bootleg! Vol.7~交響詩篇エウレカセブン非公式ナイト』イベントレポート

    Excerpt: bootleg! Vol.7~交響詩篇エウレカセブン非公式ナイトイベントレポート  4月2日に前からお知らせしていた『bootleg! Vol.7~交響詩篇エウレカセブン非公式ナイト』に行って来.. Weblog: アニメって本当に面白いですね。 racked: 2006-04-16 00:58