テーマ:

完全に、オフタイムがオンタイムを圧迫させております(笑)

ブログを書こうとしたら、文章を入力する欄が Outlookのメールの本文入力欄に見えて、悲しくなりました(笑) 一瞬、「○○殿」って書きそうになったよ・・・。 電話のしすぎです、メールのしすぎです、Excelの使いすぎです。 こんばんは、アークです。 明日は、ハガレン27巻を持って映画館に行ってきます! とい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

淋しい時 辛く悲しい時 君に愛のうたを歌いたい by 馬場俊英

「悪童日記」面白いですね。 おススメするのも分かる。 悪童日記 (ハヤカワepi文庫)早川書房 アゴタ クリストフ Amazonアソシエイト by そして、、 君に届いた 君に届け 2期 決定!!!!! これは嬉しい♪ あんなシーンやこんなシーンもやってくれるのですね。 風早くん頑張…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

サイコガンダムがやっぱり強い

ボクが初めて与えられた、哲学的なそっれぽい命題は確か、 「海で漂流したボートに5人。発見の見込みはない。そのうち一人が伝染病になり、ほっておけば他の4人に移る。その時あなたは、その病人を海に投げ捨てるか。それとも5人もろとも病気で死ぬか。それとも・・・。」 こんな感じだった気がする。学校の先生の話で出たのか、どっかの本で読ん…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

その時歴史が壊れた

大学時代から読んできた文庫本たち 文庫本だけでこれだから、ハードカバーや新書、買ってない文庫本も合わせると結構いきそうだなこりゃ。 こう見ると、4年間の大学生活 電車通学の読書時間が、かなりあったんだな~~。今とは大違い。 今は電車の中で正しい姿勢を保つのに力を注いでますよw やはり一番頭に残ってるのは「カラマーゾフの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モダンタイムス

ボクが社会人になるとき、一番自分に不安に思ったのが、 しょうもないことで(仮に大事なことであっても)、上司や会社にケンカを売らないかなんだよね(笑) あるバイト先の店長にも同じ心配をされたという・・・www 今のところ、まだ大丈夫ですw そんなことを、思い出しながら読んでました(えっ 伊坂幸太郎さんの、「モダンタイ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

IKEAに行きたい

そういやこんなん持ってたな~。ガンガン付録のドラマCD。 実家から寮に何かDVD持って行こうと、昔作ったDVD-Rとか見てたらすごい懐かしかった。 ギアスやホスト部はいいとして、「風人物語」とか「ノエイン」とか「BLOOD+」とか懐かしすぎる(笑) ノエインはもっかい見てみたいな。 ソウルイーターのレイトショーも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あっ、今日の握手会すっかり失念してた…

鳩山さんのツイッターを読んでるのですが、いつか 「国会なう」「閣議なう」 という発言を読める日を楽しみにしてます。アークですw ちなみに今の最新のコメントは 「本当の「宇宙人」と話ができた。野口さん、ありがとう。RT @Astro_Soichi: VIPコールにコメントしてくれた皆さんありがとう。「宇宙人」総…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

これも愛のカタチの一つなのね

寒いですね。何をどうごまかしても寒いです。 深めのUネックの服ばっか着てるので、余計寒いです。 タートルネックうらやましす。 とりあえず本屋の話。 売れてますね、巻くだけダイエット。 バンド1本でやせる! 巻くだけダイエット (骨格矯正バンド付き)幻冬舎 山本 千尋 Amazonアソシエイト by ウェブリブロ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ユース・ナトゥラーレ

グレンラガンをyoutubeで見てます。 今、9話です。 8話でカミナが死んだ次の回で、いきなりあのポップでキュートなタイトル文字には笑いました。 オリスタの8月21日発売号は絢香が表紙です。 今週のお盆との合併号の表紙が嵐なところは商売上手ですww 09年8月7日は100年に一度の奥華子(09…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横顔レントン

そういえば、この前、茶屋町のタワレコに行ったら、 BRIGHTって女の子4人組のグループが歌って踊ってました。 新曲を歌ってましたよ。残念ながら全然知らなかったけど。 インストアライブをやってる中でも普通に普段の仕事をしている店員さんが少し面白かったです。 英雄の書 上毎日新聞社 宮部 みゆき Ama…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カラオケTOP10って毎週やるのにふさわしいんだろうか??笑

CDTVを見ていて ベストアルバムのベスト20なんて企画がやってて いいじゃないかと思いながら見てたのですが、 大塚愛のアルバムもランクインしてたけど 大塚愛さんって、 何曲か続けて聞くと、 あぁ、やっぱり歌上手くはないよな。。。 と思ってしまう…汗 (好きな方ごめんなさい) カラオケTOP10 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なんてハートフルw

キサラギ見ました。 売れないグラビアアイドル如月ミキが自殺して1年、彼女のファンサイトの常連である5人の男が追悼会に集まる。家元(小栗旬)、オダ・ユージ(ユースケ・サンタマリア)、スネーク(小出恵介)ら5人は、思い出話で大いに盛り上がるはずだったが、「彼女は殺された」という言葉を引き金に、事態は思わぬ展開を見せ始め……。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

500円!!!500円!!!

さっそく今日レジでわざわざ500円玉をもらうよう仕組むことが二回ありましたw まぁバイト先に行けば500円玉などいくらでも手に入るのだが 東京少年見たいです。 9歳のころに交通事故で両親を亡くし、祖母と暮らすみなと(堀北真希)には同い年の男の子でナ…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

東京奇譚集/村上春樹

高校の時読んでみようと思ったけど、受験生なのでやめた記憶が… 文庫で新しく出たのであらためて読んでみました。ちょっと久しぶりの村上春樹です。 短編集なのですがどれも面白い!久しぶりに村上春樹の文章を読めて楽しくもありました。 腎臓石が部屋にあったら怖いだろうな~)゜0゜(ヒィィ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カラマーゾフ万歳

やっとこさ読み終えました「カラマーゾフの兄弟」 高校時代に「罪と罰」をちらっと読んで即断念しましたが、カラマーゾフも長かった… 上巻を買ったのはいつだったか。 内容についてはとにかくすごい。これが名作と呼ばれてるものなんだなと実感しました。時間さえあればもう一度読み返したいです。というか読み返さなければいけないと思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東大教授が新入生に薦める本1位

だからどうしたといった感じですが 「カラマーゾフの兄弟」 手を出してみました。 まあ東大教授じゃなくて友達に薦められたんですけどね なんか海外文学って読もうと思う時に急にこいつの訳で大丈夫かな~って思っちゃいますねw
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

風の歌を聴け、1973年のピンボール、羊をめぐる冒険/村上春樹

シリーズ物になってるようなので3作続けて読んでみました。 なんというか 最近おでこが内側から圧迫されてるような頭痛がするんだけど そんな時にこれを読むと あぁこのまま頭が爆発して死ぬんだな、とか思ってしまう… 今は「羊をめぐる冒険」から4年後を舞台にした「ダンス・ダンス・ダンス」を読んでます。 うん、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ねじまき鳥クロニクル/村上春樹

車は恐い だって交差点で右折する時、対向車の陰から二輪車が出てくるんだよ!! 恐怖 ホント走る凶器だわ~ そんなところでまた村上春樹読み終わった 笠原メイは良い!! くらいの感想しか書けないよ… まあ長い話を飽きさせず読ませるのはスゴイな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド/村上春樹

通学途中の電車の中で読む本を探していると、ついつい村上春樹にたどり着いてしまうようになった。 読んでても結構よく分からないんだけど、なんだか面白い。というか文の書き方や、セリフの言い回しが好き。 この話も、天才だと思う。 博士の海外逃亡には笑ったw
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あ~忙しい

最近なんかよく分からないが忙しい&いつのまにか寝てしまっている現象によりテレビ全く見てねー&ブログ更新してねー状態でしたね。日米野球一秒も見れなかったよ… 論文ってどうやって探すんだろうね。読んでレジュメを作成ですかそうですか。なんか後期の大学の授業への姿勢がダメダメやわ。サボり癖って簡単につくね。 っていうか最近みんな…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

出口のない海/横山秀夫  と雑記

魔球完成 完全に予想外のラストに泣いた… この人の作品は他に「半落ち」を読んだけど、両方とも好き。というか「半落ち」は映画が感動した。寺尾聰スゲェ! その原作と監督のコンビで「出口のない海」公開中 主題歌の曲名が「返信」って…それだけで泣 行きたいな なんか今日から授業始まった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

時をかける少女(新装版)/筒井康隆

アニメ映画を観てからの原作 なんだか結構あっけなく進むんだなといった感じ。 この原作の主人公がアニメ映画の魔女おばさんなら なんで一夫のこと覚えてんだよ! まあいっか。 駆け抜けてきた時間、これから駆け抜ける時間を大切にしよう。 とりあえずは12日からの合宿を楽しもう! 予約録画…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

Op.ローズダスト/福井晴敏

福井さんの作品は「亡国のイージス」「終戦のローレライ」「6ステイン」「月に繭 地には果実」と読んでるけど、なんだ、ダイスってこの人の作品の共通の世界観なのか?「イージス」にも出てきてたな。 例に漏れず、今回のダイス職員もツンデレ 相変わらず福井さんっぽい作品だった。 しかしまあ主人公達はホント痛そうな目にあいま…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

時かけNOTEBOOKを買ったよ

レシートに 実用書 1890円 と出てちょっと笑ってしまった。 紺野姉妹の設定画が見れたり、高瀬君が爆笑問題の太田をイメージしてると分かったり楽しかったw また作画監督のインタビューでの 例えるなら「長澤まさみとキャッチボールしている気分」だそうです(笑) に監督の例えのセンスのよさを感じたりw …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

走れメロス/太宰治

もうあれだな。いぬかみっ!の次回予告しか思い出せん(笑) 「彼らもまた立派な変態である。」 今回は教科書にも載ってる、その立派な変態の感想。 っていうかいくらセリヌンティウスが信頼して待ってくれてるとはいえ 「しまった寝過ごしたか!!」とか「歌をうたってゆっくり歩こう」とか 走れよメロス!!! …
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

老ハイデルベルヒ/太宰治

「誰も本気に聞いちゃいません。始めから嘘だと思って聞いているのですよ。話がおもしろければ、きゃつら喜んでいるんです」 んでもって最後の場面で、主人公は本当の事をおもしろおかしく必死に語っているのに、目の前の現状が現状なので空回り。 本当に憂鬱になるよねそんな時は。 今見る三島は荒涼として、全く他人の町で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

駈込み訴え/太宰治

段落なんてお構いなしに書き連ねてあるな~ 好きも嫌いも同じだってことさ(ダレ? ってなやつですね。たぶん。 私は、ちっとも泣いてやしない。私はあの人を愛していない。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

俗天使/太宰治

好かれるほどの価値が無いと自覚している人が、何かの拍子で好かれたなら、ただ、狼狽、自身みじめな思いをするだけのことでは無いかと思われる。 話の展開が面白いし、共感もできてしまう。 ちょっぴりかじった太宰作品の中では1番を争う作品かな。 上の一節のようなことを書いても 「恥辱を告白することに、わずかな誇りを持ちたくて、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

畜犬談/太宰治

私は犬に好かれてしまったのである。 犬が嫌悪し、恐れていた主人公は、犬と関わらないようにするため(噛まれないようにするため)犬と出会うと絶えず満面に微笑をたたえて、童謡を口ずさみ害心の無い事をアピール。皮肉な事に上の一節(笑) いや~爆笑してしまった。 この一節に持っていくまでの書き方がものすごい上手いと思う。 最後…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more